HOME
 法輪寺鎮守社 電電宮京都府京都市西京区嵐山虚空蔵山町



電電宮(でんでんぐう)は、法輪寺の鎮守社で
電気・電波の祖神として信仰されている珍しい神社です






電電宮について
電電宮は当法輪寺の鎮守社五社明神の一つである電電明神が奉祀されており、古来電電陰陽融合光源の徳を祖とした鎮守としてあがめられてきた。
今日で云う電気電波の祖神が祭祀されている。同宮は幕末の兵火で消失したが、昭和四十四年電気電話関連業界の発展と繁栄を新たに祈願する趣旨から、新社殿の再興がなされて今日に至っている。
電力、電気電子、電波の発展は人類の生活文化向上に大きく貢献し、世界の平和と繁栄に不可欠なものであり、その祖神を奉祀する電電宮は広く電気、電波関係者より崇敬されている。法輪寺電電宮護持会 (案内板より抜粋)
























法輪寺 電電塔


法輪寺境内にある電気電波関係者の霊を顕彰する塔。
電気研究者の代表としてエジソン、
電波研究者の代表としてヘルツの胸像が掲げられていました。






電電塔について
電気電波の祖神電電宮が祭祀されている、当法輪寺境内に電電塔を建立し、その発展の基を築かれたエジソン(右)並びにヘルツ(左)の胸額を壁面に飾りその功を顕彰すると共に、広く電気電波の発展隆昌に貢献せられた先覚功労者の霊を慰めるものである。
法輪寺電電宮護持会
(案内板より抜粋)





電電塔




[左] 「ハインリヒ ルドルフ ヘルツ」像
[右] 「トマス アルバ エヂソン」像













法輪寺 電電宮護持会 会員御芳名板


NTT西日本・KDDI・ソフトバンクテレコム・関西電力・通信建設会社や在阪テレビ局など。電気・電波に関する錚々たる企業名が並んでいました。まさに呉越同舟です。




















京都嵐山・渡月橋から見える「法輪寺」
渡月橋向かって対岸の山中建物が「法輪寺」。(歩いて10分程度で行けます)
京都観光の折には、是非この隠れた名所をお訪ね下さい。





法輪寺本堂。





[写真右] 法輪寺で買ったお守り







HOME

撮影:2007.06 2011.03 / 更新:2007.06.24 2011.03.12

Copyright (C) 電話局の写真館 All Rights Reserved.