一覧 | HOME
 NTT東日本福島支店大町ビル [NTT-E (交)] 福島県福島市大町



交換機収容のない事務棟のようです。 「収容局:福島」は、このビルのことのようです。
1階は「NTTショップ福島」と、電電ビル名店街(商店街)でした。















      





      
ビル1階の商店街。




       












ビル角にある無縁地蔵尊。
「無縁地蔵尊建立の由来
ここ福島電報電話局の敷地は元慈恩寺寺のあったところでありますが、昭和三十年、慈恩寺は春日町に移転し、昭和三十三年十一月その跡地に現在の大町電電ビルが建設されました。
お寺の移転の際には、お墓も一緒に移して、現在も深く供養されております。
しかしながらその後も敷地内工事のたびに、石塔や仏が発掘され、その都度供養を行ってきました。
いまだにここに眠る無縁仏の供養がいつまでも続けられることを念じつつ、昭和五十五年五月七日、職員有志や商店街の人たちと共に、無縁地蔵尊を建立したものです。
昭和五十七年五月 無縁地蔵尊保存会」





      
のぼりには、「福島電電ビル名店街」とありました。





撮影:H22.08 / 更新H22.09.11

Copyright (C) 電話局の写真館 All Rights Reserved.