一覧地図HOME

 NTT西日本京都三条ビル [NTT-W (交)] 京都市中京区烏丸三条上ル場之町




NTT西日本京都支店 所在地ビル
京都府の行政中心地にある電話局.。
三条ビルの隣には、
旧京都中央電話局(現新風館)があります。




















京都の景観を考慮してか、鉄塔は白く低かったです。
高い鉄塔も持つNTTコムビルドコモビルは5km以上南にあります。









 
新風館(旧京都中央電話局)から見えた局。









ビル1階は、NTT三条ショールーム(お客様窓口)。





2010年8月再訪問時、1階の一部がカフェになってました。




 










京都電信電話発祥の地
明治五年西京電話局
明治三十年京都電話交換局
この地に建つ









石灯籠型公衆電話
「この公衆電話は、京都電話100年を記念し、市民の皆さまから京都の町にマッチしたデザインを公募し、
100周年の記念日にあたる平成9年5月20日に決定を行った、石灯籠をイメージした電話です。
この公衆電話が映える、京都の景観と町並みが永遠に続くことを祈念し、ここに設置いたします。」











旧京都電電ビル西館(旧京都中央電話局)現「新風館」

隣の京都電電ビル西館商業施設「新風館」として再活用されています。
参考:旧上分局 西陣別館 祇園別館




京都電電ビルに期間は、当初逓信省の京都中央電話局として、
逓信省技師吉田哲郎の設計、清水組の施工により建設された。
[管理人中略] 昭和58年6月1日、京都市登録有形文化財に
登録された。 京都市





近畿電気通信局管内自動式電話交換創始ゆかりの地
昭和3年近畿における自動式交換が京阪神地区の6局で開始されました
(以下略)
関連:自動交換ゆかりの地













所在地マップ

>> 京都市電話局マップ

撮影:2006.01 2007.02 2011.02 / 更新:2006.02.13 2011.02.11

Copyright (C) 電話局の写真館 All Rights Reserved.