一覧 | HOME
町の看板で見かけた電話機のマークです。




とがったフックが粋です。





おかっぱ頭。





カールコードが描かれた珍しいタイプ。










電話番号が抜かれたスゴ技の電話機。





ぽってりかわいい。





ベルが鳴っているタイプ





CはカメラのCかな











にっこり















ちょこんとした足がお茶目





重厚、これぞ黒電話です。





ダイヤルの指止めが描かれたタイプ。




















ダルマさん。





大阪市内局番4桁化に手書きで対応。















とにかく、でかかった。




















まるでUFOのようです。










目玉がぎょろり。





今にもしゃべりだしそうです。

























手書きの味わいがいい。


























おにぎり?





筆跡に職人技を感じます。
















カエルっぽいです。





















これは怖い。















厨房にはやっぱり頑丈な黒電話。










これよく見かけるタイプです。










顔に見えました。










受話器がヘッドフォンのようです。















飛び出す電話機。















見事な図案化です。














 















はがれてしまう・・・。

























味わい深い。





全体のバランスが素晴らしい。










番号が消えても、電気機は残ります。





電話番号より目立ってました。





電話機よりも、綴り間違いが気になります・・・・。





今っぽいデザイン。





プッシュホンもあります。




















時代は流れ、今や携帯電話も登場。
















カエルコール?




















京都で発見










NTT浜寺ビルにて
>>参考:電話局の看板



前へ | HOME
Copyright (c) 電話局の写真館 All Rights Reserved
最終更新日:2011.10.12