このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

電話局の写真館|掲示板


1: 無線鉄塔の記録 感激です (0) / 2:  ソフトバンク ネットワークセンター  (0) / 3: KDDI 安全技術訓練センター/春日部南中曽根局 (0) / 4: NTT 福島電報電話局 ? (1) / 5: 仙台青葉通りビル (12) / 6: 高松市の上之町ビル (0) / 7: 離島のNTT (1) / 8: ストリートビュー特選など (0) / 9: 栃木で (2) / 10: 大手町 「ていぱーく」 (3) / 11: NTT霧島第2電話交換所(鹿児島県) (1) / 12: はじめまして (16) / 13: com熊本鉄塔が解体されてる (0) / 14: 新タイプのRT (0) / 15: NTT西新宿ビル (1) / 16: 久ノ浜ビル (6) / 17: KDDIの・・・ (0) / 18: NTT高岡ビルとのことです (2) / 19: 「光HOUSE 新宿」閉館 (2) / 20: 探検バクモン (0) /

新規投稿は上のメニューから選択してください。(リファラー(リンク元)を有効にしてください。)


◆ 沖縄 投稿者:tss ホームページ  引用する 
沖縄へいらしたとのことで自分のところの OTNet をあわてて加筆する私(笑)。
「沖縄電信電話発祥の地」碑はご覧になりましたか?


2011/09/09(Fri) 03:38:40 [ No.1301 ]
◇ Re: 沖縄 投稿者:テレ太  引用する 
沖縄電信電話発祥の地碑は、KDDI那覇ビル訪問の折、立ち寄ってきました!

沖縄県に訪れたのは生まれて初めてでしたが、本当に楽しい旅になりました。
唯一の心残りは、訪問した地では「琉球電信電話」の痕跡を見つけることができなかったことです・・。

またいつか、本島の残りや離島を訪ねて憧れてやまない「Rのマンホール」をこの目で見てみたいです!!

ps.
KDDIの玄関マット、Iの字は手書きだったんですねぇ。
現地ではぜんぜん気づきませんでした(笑)。

2011/09/09(Fri) 20:39:14 [ No.1302 ]
◇ Re: 沖縄 投稿者:tss ホームページ  引用する 
いらっしゃいましたか。それは良かった。
沖縄総合通信事務所・日本郵政沖縄支社は屋上の二本の鉄塔と間に張られたロングワイヤーアンテナが印象的なビルでした。

おっと、KDDI ビル一階の窓口は今も営業しているのですね。忘れないうちに訂正しよう…。友人にもらった、シーサーの足元が「KDD」の写真も捜索中なのですがこれは見つからないかもしれない。


2011/09/11(Sun) 20:00:51 [ No.1305 ]
◇ Re: 沖縄 投稿者:たま  引用する 
沖縄訪問お疲れ様でした!
本土と少し局舎のおもむきが異なるように感じませんでしたか?(自分だけかしら...)

個人的に思い出深いのは国頭安田局です。ごく普通の局舎ですが周りはひたすら林で、こんなところに局舎があるのか不安になりました。

北部も名護や多野の他にも魅力的な局がありますの機会がありましたら是非^^


2011/10/08(Sat) 21:55:54 [ No.1329 ]
◇ Re: 沖縄 投稿者:テレ太  引用する 
たま様
ありがとうございます!
確かに沖縄の局は、周辺の情景も含めて本土と違いましたね。

国頭安田局は私の調べ不足で、今まで完全にノーマークでした・・・。
ご教示頂けなければ絶対に分からなかったので感謝感謝です!

今回の旅で沖縄の魅力を知ってしまったので、
時間はかかってもいつか全局を巡ってみたいなぁと思っています。

2011/10/10(Mon) 00:25:31 [ No.1330 ]
◇ Re: 沖縄 投稿者:はらぴー  引用する 
はじめまして。以前から時々拝見していました。

> シーサーの足元が「KDD」の写真も捜索中なのですがこれは見つからないかもしれない。

KDDじゃなくてKDDIの写真ならあるのですが、これのことでしょうか?
5年前にKDDIの作業で東京から沖縄に行った際に撮影したものです。


2012/11/10(Sat) 07:35:27 [ No.1550 ]
◇ Re: 沖縄 投稿者:からや@那覇電電の裏  引用する 
皆さんこんにちは。初めて投稿します。

まずはハンドルネーム通り那覇収容局から。


KDDIのシーサーは昔から沖縄局のマスコットでしたね。


2017/01/17(Tue) 13:05:19 [ No.1742 ]

◆ 旧 平礒水底線陸揚室 投稿者:でんでん虫  引用する 
リベンジしてまいりました。

文化財指定はされているものの、かなりの荒廃ぶり。
まさに、廃墟でした。
このままでは、数年内に倒壊すると思います。

伊方町に、保全を求める必要がありそうです。


2011/10/01(Sat) 20:49:57 [ No.1318 ]
◇ Re: 旧 平礒水底線陸揚室 投稿者:でんでん虫  引用する 
タイルでの装飾や、しっかりと花崗岩の石垣。
なかなか見所が多い建物です。

さすが、逓信省。と思わずにはいられませんでしたよ。


2011/10/01(Sat) 20:52:54 [ No.1319 ]
◇ Re: 旧 平礒水底線陸揚室 投稿者:でんでん虫  引用する 
ざっとではありますが、見取り図を描いておきました。
測定して作ったものではありませんが・・・。

写真の番号は、図面の番号の位置で撮影しました。

内部に至っては、鉄筋がむき出しになっていたりと
かなり悪い状態でしたが、当時の職員のメモ書きなども
そのまま残っていたりして感動しました。

海底線を引き上げる陸揚室は、地下トンネルがありました。


2011/10/01(Sat) 20:58:04 [ No.1320 ]
◇ Re: 旧 平礒水底線陸揚室 投稿者:テレ太  引用する 
リベンジ達成おめでとうございます。
胸が熱くなるレポート、とても感激しました!

構造美は私の想像をはるかに上回っていました。
逓信省建築らしさも随所にみられ、本当に素晴らしいですね。
特にアーチ型の入り口とタイルの装飾には惚れ惚れしました。

見取り図も素晴らしいですね。
とても分かりやすくて、臨場感が伝わってきます。
いつかの訪問時には、持参させて頂きます!

>職員のメモ書きなど・・
当時の息遣いまで伝わってくる、これこそ「遺産」ですね。
それも含めて後世に残して頂きたいです。

いやぁ、とにかくこの目で見てみたいですね。
訪問できる日が来ることがさらに楽しみになりました。

2011/10/02(Sun) 14:25:03 [ No.1321 ]
◇ Re: 旧 平礒水底線陸揚室 投稿者:でんでん虫  引用する 
内部の写真は、あげないでおきます。
ぜひ、直にご覧になってみてください。
趣きのある建物ですよ。

ただ、場所がなかなかスゴイ所でした。
いちおう、地図を貼っておきますね。

獣道を下っていくのですが、
放置されてン十年たってますから、
道がなくなっていたり、木が生えていたり・・・。
ま、道無き道を下れば済むのですが。


2011/10/04(Tue) 22:17:53 [ No.1324 ]
◇ Re: 旧 平礒水底線陸揚室 投稿者:テレ太  引用する 
とても分かりやすい地図を作成頂き、本当にありがとうございますっ!感激です。

なるほど、これは知らないとまず辿り着けないですね。
私の甘い計画では、どこかの集落から
海岸伝いに歩いてゆけると思っていました。
まさか県道脇のけもの道を下ってゆくとは・・・・。

局前から見た伊予灘もきっと美しいのでしょうね
久しぶりに胸の高鳴る局で出会えて、期待感で胸が高鳴っています!

2011/10/04(Tue) 22:51:15 [ No.1326 ]
◇ Re: 旧 平礒水底線陸揚室 投稿者:でんでん虫  引用する 
いえいえ。大した資料ではありませんがお役立てください。

ぜひ、1人でも多くの方に見ていただいて、
保存運動の声を上げて欲しいと思っています。
行ってみて、ますます保存すべきだと思いました。

(1)の写真を見ていただけると判ると思うのですが、
海側は、大きな岩崖に囲まれていて近づくことは困難です。
現用当時も、山側の道を使っていたのだと思います。

今では獣道ですが、当時は整備されていたと思われます。
電柱の残骸と思われる碍子や、石積みが多く見られました。


2011/10/05(Wed) 22:19:01 [ No.1327 ]
◇ Re: 旧 平礒水底線陸揚室 投稿者:テレ太  引用する 
でんでん虫様
このたび、念願の平礒海底線陸揚室を訪問してまいりました!
今回はご教示頂いた道ではなく、少し北側の断崖を下り訪問しました。
想像以上に素晴らしい遺構に、ただただ感激でした。

あと、井野浦にあった水底線陸揚室も訪問してきましたので
改めて更新したと思います。
本当にありがとうございました。


2013/06/12(Wed) 20:46:31 [ No.1676 ]
◇ Re: 旧 平礒水底線陸揚室 投稿者:でんでん虫  引用する 
テレ太さん

ずいぶんご無沙汰していました。この数年、いろいろありまして・・・(^_^;)
久しぶりにこちらを拝見したところ、平礒に行かれたとの事。
井野浦陸揚室には、私は行けてなかったので、興味深く拝見させていただきました。
こういう遺構も、産業遺産として保存して欲しいですよね。

2016/10/01(Sat) 11:11:17 [ No.1740 ]
◇ Re: 旧 平礒水底線陸揚室 投稿者:マツシタ ホームページ  引用する 
写真ありがとうございます。

2016/12/11(Sun) 07:02:45 [ No.1741 ]

◆ 札幌市 投稿者:でんでん  引用する 
西区でみかけました

2013/07/03(Wed) 07:17:21 [ No.1680 ]
◇ Re: 札幌市 投稿者:TE-S  引用する 
札幌西ビルですね。
手前の信号に「宮の森」とありますので、西区ではなく中央区になります。

2016/01/06(Wed) 22:42:03 [ No.1738 ]

◆ 福岡市 田島の鉄塔が撤去に 投稿者:角太郎  引用する 
田島無線中継所の様子が変です。
県内に住む親戚に頼んで写真を撮影してもらいました。
この写真は、おススメの撮影ポイントである鴻巣山緑地の展望台から撮影されたものです。


2013/09/18(Wed) 21:47:29 [ No.1691 ]
◇ Re: 福岡市 田島の鉄塔が撤去に 投稿者:角太郎  引用する 
現地の掲示物はご覧の通り。
広島の黄金無線中継所と同じで、鉄塔部分のみ撤去のようです。

ついにこの時が来ました。

撮影:2013年9月


2013/09/18(Wed) 21:49:04 [ No.1692 ]
◇ Re: 福岡市 田島の鉄塔が撤去に 投稿者:テレ太  引用する 
ご無沙汰ぶりです。
貴重な情報をありがとうございます。

鉄塔のある姿を見ておきたいと思い、訪問して参りました。

博多の町を一望する見事な鉄塔の撤去は残念でなりませんが、
最後にその雄姿を見ることができて感激でした。


2013/09/22(Sun) 19:07:38 [ No.1693 ]
◇ Re: 福岡市 田島の鉄塔が撤去に 投稿者:角太郎  引用する 
テレ太様、このたび田島無線中継所まで足を運んで下さったのですね・・・感激です。

鉄塔との「さよなら」は残念ですが「電話局の写真館」に田島無線中継所の名前と貴重な姿が残ることを大変うれしく思っております。ありがとうございました。

写真は鴻巣山緑地の展望台から撮影したものです。

撮影:2011年12月


2013/09/23(Mon) 20:39:07 [ No.1695 ]
◇ ちょっと昔の田島無線中継所 投稿者:角太郎  引用する 
ちょっと昔に撮影した田島無線中継所の写真をご紹介させて頂きます。今解体されつつある鉄塔の”若かりし頃”の姿です。

いずれもフィルムをスキャナーで読み取ったものですので褪色や汚れなどありますが、なにとぞご容赦ください。

この写真は1993年、以前ご紹介した仏向無線中継所の写真と同じ頃に撮影したものです。建物外壁に黒っぽく隈取をしたようなデザインだったのがこの頃の特徴でした。

プラットホーム上には多数のアンテナを張り巡らし、地上には対衛星向けと思われるアンテナもありました。”これぞ無線中継所”と言わんばかりの姿は、当時の仏向無線中継所に勝るとも劣らぬ雄姿ではないかと思うのですが・・・。

撮影:1993年4月


2013/09/28(Sat) 16:57:22 [ No.1696 ]
◇ Re: ちょっと昔の田島無線中継所 投稿者:角太郎  引用する 
こちらは少し遡って1986年に撮影したものです。

張り出したプラットホームには”旧型っぽい”大きなアンテナが多数載っています。
NTTとなって1年を迎えようとしている頃の姿ですが、いかついアンテナの載った武骨にも見える鉄塔はNTTよりも”電電公社”と呼ぶほうが似合っているような・・・。

撮影:1986年3月


2013/09/28(Sat) 17:02:33 [ No.1697 ]
◇ Re: 福岡市 田島の鉄塔が撤去に 投稿者:角太郎  引用する 
10月下旬に撮影されたものです。すでに鉄塔が半分近く無くなっています。

撮影:2013年10月


2013/11/05(Tue) 22:34:30 [ No.1705 ]
◇ Re: 福岡市 田島の鉄塔が撤去に 投稿者:角太郎  引用する 
お正月に現地へ行ってきました。
鉄塔の撤去工事は既に完了していました。

今から40年近く前、まだ田島無線中継所が建設途中の姿を当時住んでいたアパートのベランダから見ていた記憶があります。
最初は小高い山の上に鉄骨が組まれていきました。その鉄骨の姿が幼少の私には夏の盆踊り大会の”やぐら”のように見えて、そのうちお祭りが始まるのかと思っていたことを記憶しています。
その後この写真のようにコンクリートの”ビル”になっていきました。当時の姿はきっとこんな風だったのだと思われます。
そしていつの間にか高い鉄塔が伸びていたのですが、その部分は記憶がありません。
今まで長いお付き合いだったなあと感慨深いです。

撮影:2014年1月


2014/01/29(Wed) 22:11:03 [ No.1710 ]
◇ Re: 福岡市 田島の鉄塔が撤去に 投稿者:電電マニア@鹿  引用する 
昔の写真を拝見しました。
ネット用(局間中継用)と思われるマイクロ・・・
NTTテレビ中継回線用マイクロ・・・
ドコモアナログ及びデジタルアンテナ・・・
懐かしいものばかりです。
局間中継やテレビジョン中継も、今は光ファイバー・・・
WDMやADMへ巻き取られています。
ドコモのアンテナはドコモビル若しくは周辺ビルに移設され・・・
(使用料の問題で)

全てが通信の全盛期でしたね。。。

2015/02/24(Tue) 14:57:48 [ No.1726 ]
◇ Re: 福岡市 田島の鉄塔が撤去に 投稿者:角太郎  引用する 
田島無線中継所は2013年に鉄塔が撤去されてしまいましたが、2014年秋からは局舎の解体工事が始まりました。
更地となって、これから住宅地として整備されるようです。

撮影:2015年3月


2015/11/01(Sun) 17:58:25 [ No.1736 ]

◆ テレホンカード 投稿者:三笠の「み」  引用する 
掃除をしていたら発見したのでUPします
東京・立川ビル?の網オペレーションセンタの開設記念のテレカです。
CRTが並んでいるのが時代を感じます。


2015/07/18(Sat) 15:06:25 [ No.1733 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -