一覧地図HOME
 NTT西日本テレパーク堂島第3ビル 大阪市北区堂島



テレパーク堂島にある重厚な電話局 (真ん中の白い建物)
収容局「大阪北」はこのビルのようです。(※「局」は兎我野ビル)
※左からNTTデータ堂島ビル・堂島第3ビル・堂島第2ビル





住所は北区ですが、古い地図には福島電報電話局とありました。
隣の福島区には収容局はないため、
この局が福島区内の回線を収容していると思われます。































(C)denwakyoku.jp










大阪中央電報局跡碑。1927-1966 山田守 作
昭和2年この地に建設された大阪中央電報局は弧形の屋階をつけたローマ式近代建築で当時は白亜の殿堂または不夜城」とうたわれ、その威容を誇り大阪名所の一つとして市民の衆目を集めたものでした。
電信事業合理化のため電報中継機械化を実施することとなり建物の構造上やむなく昭和40年玉江町へ新築移転のこととなりました。ここにかっての雄姿を永く記念するため碑を建立します。
昭和45年吉日 日本電信電話公社





多くの傑作局を設計した逓信省技師山田守の作?。(詳細不明)
山田守設計局:門司ビル 千住ビル 天下茶屋ビル









所在地マップ


>> 大阪市電話局マップ

撮影:2005.10 H19.10 2010.03 2010.11
更新:2005.11.1
H18..04.28 2007.10.24 2010.03.22 2010.12.02

Copyright (C) 電話局の写真館 All Rights Reserved.